篠原 徹 2020-2021年度 ガバナープロフィール

篠原 徹
  • 基本情報
  • 職歴
  • 現職
  • ロータリー歴
生年月日 1948年3月21日
所属RC 高松東ロータリークラブ
職業 内科医
現住所 〒760-0017 香川県高松市番町2丁目18-10
趣味 ゴルフ
令夫人 篠原 昌子(しのはら まさこ)
最終学歴 1972年3月信州大学医学部卒業
  • 1972年4月
    岡山大学医学部第1内科医員
  • 1973年4月
    国立松山病院内科医師
  • 1975年4月
    岡山大学医学部第1内科医員
  • 1980年4月
    岡山大学附属病院文部教官助手
  • 1980年8月
    済生会今治病院内科部長
  • 1983年10月
    香川県中央病院内科部長
  • 2001年4月
    香川大学医学部臨床教授併任
  • 2006年4月
    麻田総合病院(現まるがめ医療センター)顧問医師
  • 岡山大学医学博士
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本内科学会認定医
  • 日新建工株式会社 会長併任
  • 2001年9月
    高松東ロータリークラブ入会
  • 2006年-2007年度
    高松東ロータリークラブ
    米山奨学委員長
  • 2008年-2009年度
    高松東ロータリークラブ
    職業奉仕委員長
  • 2009年-2010年度
    高松東ロータリークラブ
    管理運営委員長
  • 2010年-2011年度
    高松東ロータリークラブ会長
  • 会員歴18年間(出席率100%)、その間クラブ内各委員長歴任
  • ポール・ハリス・フェロー 受賞
  • ベネファクター 受賞
  • 米山功労者 受賞

Governor Messageガバナーからのご挨拶

四国地区ロータリークラブ会員の皆様、私は、高松東ロータリークラブの篠原 徹です。現在、2020-2021年度の地区ガバナーのご指名を頂いています。今般、令和1年7月よりガバナーエレクト&ガバナー事務所を開設し、ホームページをたちあげましたので、一言ご挨拶させていただきます。

高松東ロータリークラブは1968年創立のクラブで、昨年 創立50周年記念式典を行い、現在、50名の会員数で運営いたしています。出席率に関しましては常に順調に守られていて、クラブ内では、ゴルフ同好会などが活発な、非常にフレンドリーなクラブです。地区活動としては、現在までに、香川県分区代理や、香川第1分区のガバナー補佐2名を輩出した経歴はありましたが、地区ガバナーを輩出するには至りませんでした。クラブ創立50周年を一つの契機として、心機一転、クラブ会員全体の情熱が集結して、地区活動への貢献度を高める為にもガバナーの輩出は我々の責務であると盛り上がり、今回、私がご指名頂いたわけです。

全てが初めての経験ですので、今後、地区大会を始め、数多くの地区行事、委員会活動等色々な分野において、十分な運営やガバナンスが行えるか不安な面が多々ありますが、地区内74クラブ、約3,000名の会員の皆様のご協力、ご指導、ご助言等を賜りながら運営する所存ですので、どうかよろしくお願い申し上げます。又今後、このホームページに忌憚のないご意見等お寄せくだされば幸いです。