高知第Ⅰ分区

北岡 守男Kitaoka Morio

高知中央ロータリークラブ
ロータリー歴
1995年11月4日 高知中央ロータリークラブ 入会
2011-2012年度 幹事
2014-2015年度 会長
受賞歴
ロータリー財団 マルチプルポールハリスフェロー
米山奨学会 米山功労者 マルチプル
2020-2021年度 高知第Ⅰ分区ガバナー補佐を務めさせて頂きます高知中央ロータリークラブの北岡守男です。ロータリークラブには38歳で入会させて頂き、間もなく25年が経とうとしております。
その間クラブでは会長や幹事の役職もさせて頂きましたが、甚だ勉強不足のためガバナー補佐の務めを充分果たせるかどうか判りませんが、改めてロータリークラブのことを勉強させて頂き、篠原ガバナー並びに地区と各クラブとのパイプ役になれればと考えております。
My Rotaryではガバナー補佐の役割として
・担当クラブを定期的に訪問する
・クラブの現状をガバナーに報告する
・ガバナー公式訪問に向けたクラブの準備を手伝う
・クラブ目標の達成状況を随時確認する
以上の4つがあげられております。
各クラブには長年に渡り積み重ねてきた特色があり、独自の奉仕活動を実践されておられます。その中に篠原ガバナーの方針を取り入れて頂きながら、会員の皆様方と親しく親睦を深めたいと考えておりますので、どうかご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。

高知第Ⅰ分区

大平 哲雄Oohira Tetsuo

四万十ロータリークラブ
職業
ビルメンテナンス業
最終学歴
1969年3月 北海道立士別高等学校卒業
職歴
1989年 有限会社中央ビルサービス入社
1993年 同社退社
1993年7月 有限会社大平美装創業
ロータリー歴
2003年8月 中村南ロータリークラブ入会
2012-13年 四万十ロータリークラブ会長
2017-18年 同クラブ 2回目会長
2020-2021年度 高知第Ⅱ分区のガバナー補佐を拝命いたしました、四万十クラブの大平哲雄です。
平成15年8月に四万十クラブ(元中村南クラブ)に入会させていただき、いつの間にかRI歴16年余になりました。これまであまり真剣にロータリーの活動に取り組んでこなかった私ですが、ガバナー補佐という重責が務まるのか、その自信がありません。
改めてロータリーについて勉強しなおし、四万十クラブの仲間の後押しを"力"と受け止めて任期を全うしたいと思います。
ロータリークラブの会員のみなさまには、それぞれに入会の動機、思い入れがあると思います。私が入会して感じたことは、新たな友人、仲間が増えたことです。普段顔を合わせることのない人でも一瞬で友人になれることではないでしょうか。ロータリーの素晴らしい特徴と思います。
この素晴らしい友人のために微力ですが、ガバナー補佐という仕事に努力していきたいと思います。 会員皆様のアドバイスをよろしくお願いいたします。

愛媛第Ⅰ分区

井原 伸Ihara Shin

伊予三島ロータリークラブ
ロータリー歴
2012年1月 伊予三島ロータリークラブ入会
2014年7月 幹事
2016年7月 会長
受賞歴
ロータリー財団
米山功労者
2020-2021年度愛媛第一分区ガバナー補佐を務めさせていただきます、井原伸です。
在籍する伊予三島ロータリークラブは、創立60年を越える歴史あるクラブですが、私自身は入会9年目で、まだまだ経験不足、勉強不足のロータリアンです。
この度、そのような私がガバナー補佐という大役をお受けするにあたり、たいへん重圧を感じてはおりますが、お受けした以上は腹をくくって、私なりにできること、私だからできることを日々、改めて模索して参りたく思います。
ガバナー補佐の最も大切な役割は、クラブと地区を結び付けて、互いを成功に導く一助になることです。
まずは、篠原ガバナーの地区方針を充分に理解したうえで、愛媛第一分区9クラブのリーダーの皆様と密にコミュニケーションを取りたいと思います。各クラブが成功するために、また課題や問題点の解決に向けて地区として何かサポートできることはないか、ガバナーそして地区チームの皆さんと共に考えていく窓口の役割を果たしていければと思います。
愛媛第一分区は、各クラブそれぞれが、歴史、伝統をもって、元気があり、効果的なクラブ運営、親睦、奉仕活動に取り組んでおります。そのような皆様が今年度も素晴らしい一年を過ごすために、未熟な私ですが、少しでもお役に立てるよう、努力して参ります。
1年間よろしくご指導、ご鞭撻のほど、お願い申し上げます。

愛媛第Ⅱ分区

日田 良介Hida Ryosuke

八幡浜ロータリークラブ
この度、愛媛第Ⅱ分区ガバナー補佐を仰せつかりました、八幡浜RC日田良介です。
昭和23年生まれ71才、平成4年入会在籍年数26年、連続出席100%です。
八幡浜RCは昭和42年創立、一昨年創立50周年を祝いましたが、現在会員数は24名、とてもガバナー補佐を出せるような状況ではありませんが、順番持ち回りということで八幡浜にお役が回ってきました。
でもなぜ私なのか、私は地区の方では長く青少年インターアクト委員会に所属したくさんの高校生に係わってまいりました。クラブの方では長く社会奉仕を担当し、最近では菜園 Rotary Farmを拓き、秋にはさつま芋を、春には玉ねぎを育て、市内の幼稚園児・保育園児を招待して一緒に収穫を楽しんでいます。
四半世紀も在籍しているわりには活動範囲が偏り、ロータリーのこと、余りよく分かっておりません。「ロータリーとはなにか」と問われても「・・・」「ボーと生きてんじゃねーよ」とチコちゃんに叱られそうです。私的にはロータリーとは「世のため人のために尽くすこと、奉仕すること」と考えています。それを自分の職業を通して個人的に行うのが「職業奉仕」みんなで協力して行うのが「社会奉仕」「国際奉仕」「青少年奉仕」だと思っています。間違っているかもしれませんが、私はそう信じております。
ガバナー補佐として何をしたらよいのか、3つ考えています。
第1は、ガバナーのお考え、なさろうとしていることを各クラブに伝えます。そしてその実現に協力し、進捗状況をガバナーに伝えます。
第2に各クラブを訪問した際、困っていることを吸い上げ、解決するのによい情報があればそれを伝え問題解決に協力します。
第3に各クラブの独立性は勿論尊重しながら、協力してやった方がいいものがあれば提案します。
いたって尻は軽い方なので(小指のほうではありません)受けた以上はフットワークを生かして一生懸命頑張りますのでよろしくお願いします。

徳島第Ⅰ分区

広浦 光紀Hiroura Mitsunori

阿南南ロータリークラブ
ロータリー歴
2002年12月 阿南南ロータリークラブ入会
2013年7月 幹事
2018年7月 会長
受賞歴
マルチプルフェロー
この度、篠原徹ガバナーのもとで、徳島第1分区ガバナー補佐を務めさせていただくこととなりました、阿南南ロータリークラブの 広浦光紀でございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。
急遽ガバナー補佐を出すよう阿南南ロータリークラブに打診があり、クラブ内に有力な人材が多数いらっしゃるのですが、容易に引き受けていただける方がおらず、直前会長にお鉢が回ってきた次第です。会長職を終え、のんびりとクラブライフを過ごせると思っていたのですが、先輩方から指名され、また、会長の時にはクラブの皆さんに協力していただき感謝しておりますので、断りきれず大役を引き受けることになってしまいました。
私はロータリーに入会して17年ほどと経験が浅く、地区での活動の経験もありません。もとより、熱心なロータリアンと言い難いところがありますので、その任にあらずと思いますが、お引き受けした以上は、ガバナー補佐研修会やセミナー等を通して研鑽を積み、ガバナー補佐として可能な限り尽力したいと思っております。
篠原ガバナーの立てられた方針を分区内クラブのご協力を頂きながら推進し、また少しでも篠原ガバナーの激務を軽減できますようにガバナー補佐の役目として努力してまいります。
最後に徳島第1分区の各クラブの皆様方には、一年間何かとお世話をお掛けすることとなりますが、ご支援、ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

徳島第Ⅱ分区

岡島 滋憲Okajima Shigenori

御所ロータリークラブ
ロータリー歴
1984年7月 御所ロータリークラブ入会
1994年7月 幹事
1997年7月 会長
2016年7月 会長
受賞歴
ロータリー財団(マルチプル・ポール・ハリス・フェロー)
米山功労者(マルチプル)
徳島第二分区ガバナー補佐を務めさせていただきます、御所ロータリークラブの岡島滋憲です。
在籍36年になります。その間、微力ながら、会長職他いろんな役職を経験させて頂きました。
この度、仕事を後継者に譲ったこともあり、ロータリーに関しても実務から退きたいと思っていました。と申しますのも、ガバナー補佐の役職は、現役で活動され、実力のある人がふさわしいと思っていたからです。
しかし平均年齢58歳の当クラブでは、主だった人は働き盛りであり、時間的に余裕のある人はいないのが現状です。私にとっては分不相応な役職だとは承知の上で、年長者の私がガバナー補佐を務めさせていただくことになった次第です。
さて、社会意識の変遷はロータリーのありようにも変革を要求しています。近年RIの方針が大きく変わりました。そのことによって多くの矛盾を生み、困惑するロータリアンが多くいると聞いています。ただ、理念と現実のはざまに立ち、苦悩しているガバナーを始め、多くのリーダーがいることも事実です。私はガバナー補佐として、まずその人たちの真意をみなさまと話し合い、共通理解をしていくことが第一の仕事と思っております。
次に皆様のクラブの現況、活動状況、そして今後の方針を忠実にガバナーに報告することによって、ガバナー訪問が皆様にとって充実し、実りある時間になってくれるよう頑張ってまいります。どうかご協力よろしくお願い致します。
お引き受けした以上、私としては、健康に留意して、すべての行事に出席し、再度勉強して、将来のRCを担う皆様と未来のロータリーについて話し合う事ができれば、大変ありがたくうれしいことだと思っています。
老体に鞭打ち頑張りたいと思っております。皆様方のご厚情をいただき、この任務が無事に終えられますようお願い致しまして、ご挨拶とさせていただきます、どうかよろしくお願い致します。

香川第Ⅰ分区

髙関 忠三Takaseki Chuzo

高松ロータリークラブ
2020―2021年度 香川第Ⅰ分区 ガバナー補佐にご指名賜りました。
髙関忠三でございます。このガバナー補佐のお話を頂きました時に私が適任なのかと自問自答しましたが考えてみましたら高松ロータリークラブに入会して43年になり、そろそろご厚情を頂いた会員の皆様にお返ししなくてはならない年になったなと痛感し我が身を顧みずお引き受けすることにしました。
会員歴が長い為に今迄ほぼ全ての委員長を経験させてもらいましたので各クラブの訪問時には何かとお役に立つと思います。又、同時に各クラブの特徴、方針、運営方法も参考にしてそれぞれの各クラブに情報を分かち合って各クラブの向上に役立てたいと思います。
この長いロータリーライフで一番良かった事は色々な人と出会えたことです。
このロータリーのネットワークは私の人生にとって公私にわたり又生き方においても大変勉強になりました。この度ガバナー補佐という機会を頂き、初心に返ってもう一度ロータリーの諸問題に真摯に取り組む所存でございます。
何かと至らない所はありますができる限り篠原ガバナーを全力で補佐する覚悟でございます。皆様のご指導、ご協力のほど宜しくお願い致します。

香川第Ⅱ分区

白井 聡Shirai Akira

善通寺ロータリークラブ
ロータリー歴
1996年7月 善通寺RC入会
2001年7月 幹事
2012年7月 会長
受賞歴
ポール・ハリス・フェロー
マルチプル・ポール・ハリス・フェロー
米山功労者
この度2020-2021年度香川第2分区ガバナー補佐を拝命しました善通寺RCの白井聡(あきら)と申します。
JCを卒業して直ぐに敬愛するM先輩からのお誘いで何もわからずに入会させて頂き早24年目を迎えました。クラブ創立45周年には会長として、東日本大震災から復興中の石巻から中学生を招待し交流を持たせて頂きました。只、ロータリーの本質については深堀が出来ていないままこの様な大役を引き受けさせて頂くのは皆様に多大のご迷惑をお掛けするかもしれませんが、これも精進の機会と考え前向きに努力してまいりますのでどうぞご容赦願えればと思っております。
さて、篠原ガバナーは地区方針として表記の「行動するロータリーを目指そう」を打ち出されました。世界的な会員数の減少が大きな問題となっている時代に何か従来の取り組みを超えた方法、考え方が必要であるのですが、伝統的な良い部分は残していく、その相矛盾する問題についてガバナーは皆様フェロー(同志)と共に行動する決意ですので、少しでもそのお手伝いをさせて頂ければと思っています。改めまして、どうぞ一年間宜しくお願い致します。